ヒメシャラ

6 月 15th, 2006 admin Posted in ツバキ科 Comments Off

姫沙羅

ツバキ科

和名 ヒメシャラ

学名 Stewartia monadelpha Siebold et Zucc.

himeshara.jpg

落葉高木。ナツツバキ(シャラノキ)に似るが、より暖地に自生し、葉・花ともにやや小さい。花は6~7月。幹肌は光沢のある赤褐色で薄くはがれ、観賞価値が高く、茶庭や寺院にも植栽されているが、洋風の庭にもよく合う。

AddThis Social Bookmark Button

タチカンツバキ

3 月 4th, 2003 admin Posted in ツバキ科 Comments Off

立寒椿

ツバキ科

和名 タチカンツバキ
別名 シシガシラ(獅子頭)

学名 不明
以下カンツバキの学名
学名 Camellia sasanqua Thunb. ’Shishigashira
異名 Camellia hiemalis Nakai
Camellia sasanqua Thunb. var. fujikoana Makino

tachikantsubaki.jpg
tachikantsubaki_2.jpg

常緑。カンツバキとともにサザンカの園芸品種とされているが異説もある。カンツバキとの違いは名前(立寒椿)からも推測できるように立ち性で、枝は比較的まっすぐ上に伸びる傾向がある。樹高もカンツバキより高くなる。

AddThis Social Bookmark Button