センリョウ

千両

センリョウ科

和名 センリョウ

学名 Sarcandra glabra (Thunb.) Nakai
異名 Chloranthus glaber (Thunb.) Makino

senryou1.jpg

常緑低木。冬に果実が赤熟し、 「千両 万両 有り通し」といわれ、正月の縁起物としてマンリョウ、アリドオシとともに、生け花などによく使われる。果実が黄色のキミノセンリョウがある。導管ではなく、仮導管で水を吸い上げる原始的な被子植物とされている。直射日光には弱い。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

AddThis Social Bookmark Button

Comments are closed.