ヒメシャラ

姫沙羅

ツバキ科

和名 ヒメシャラ

学名 Stewartia monadelpha Siebold et Zucc.

himeshara.jpg

落葉高木。ナツツバキ(シャラノキ)に似るが、より暖地に自生し、葉・花ともにやや小さい。花は6~7月。幹肌は光沢のある赤褐色で薄くはがれ、観賞価値が高く、茶庭や寺院にも植栽されているが、洋風の庭にもよく合う。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

AddThis Social Bookmark Button

Comments are closed.